ブログ

  • ホーム
  • 7つの品質宣言
  • 催行状況確認
  • 乗り場案内
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • ご予約方法
  • お問い合わせ

スキー&スノーボード

東京ディズニーリゾートへの旅

ブログ

5/13 地元再発見の旅22 讃岐のり染め体験 (2017.05.13)

こんばんは、渡邉顕子です。

P5130658.JPG

ず?っと楽しみにしていたツアー、行ってきました?

P5130466.JPG

地元再発見 第22弾、讃岐のり染め体験ツアー(^^)
P5130626.JPG


香川大学のプロジェクトチーム、
またたびとの香川の魅力を再発見ツアー、今年の春で4年目を迎えました。
P5130665 - コピー.JPG
今回はお米の力を再発見ツアー?




まずは大川原染色本舗へ。
P5130451.JPG

江戸時代に軒を連ねた染物屋...

伝統を受け継ぎ創業200年超老舗の本舗にご協力頂きました。

P5130454.JPG

のり染めの技法を守りながら、新しい技法を取り入れるなど、

讃岐特有の文化を守られてきました。

P5130465.JPG

今回ツアーのために★

特別に作品を展示してくださったり、

P5130461 - コピー.JPG

歴史や作業方法についてご案内してくださいました!

P5130453.JPG

もち米からできた糊を使って染められる技法、

のり染めは、のりを置いたところが染まらず、

染料が混ざり合うのを防ぐ方法で鮮やかな色彩が特徴です。

P5130468.JPG

P5130458.JPG

「千年ものがたり」という観光列車のランチョンマットや

八栗神社の「神社幕」など身近かつ有名なスポットでも使用されています。

P5130477.JPG

P5130475.JPG



獅子舞の「ゆたん」もそのひとつ。

こんなにも鮮やか...**

P5130463.JPG

大川原染色本舗、気になる方は下記をご覧ください♪

http://www.ok-flag.co.jp/

工場見学のあとは、恒例のまたたびクイズを楽しみながら...

P5130480.JPG

P5130484.JPG

まるざ発芽玄米研究所へ。

P5130491.JPG

牟礼の住宅地にあるお店で、

「こんなお洒落なお店が住宅地の中にあったのね?!」というお声も多かったです。

P5130494.JPG

こちらでもお米の力&地元の魅力的な人の力を再発見しました♪

農薬や化学肥料等を一切使わず、

自然栽培で土の養分を吸収したお米は自然のうまみが凝縮されて...

P5130500.JPG

P5130503.JPG

噛むたびに美味しい...(笑)!

P5130506.JPG


治療より予防の考えで、

たくさんの健康を守ってきたお店で頂くランチ、大好評でした(^^)

P5130509.JPG

P5130510.JPG

P5130513.JPG

またたび手作りのお品書き(前菜)を見ながら、

楽しみながら頂きます**

P5130501.JPG


私的にお気に入りなのは、古代餅(^^*)

P5130514.JPG

もちもち&ぷちぷちの食感、自然の甘さが好きです★

P5130515.JPG

この「まるざ古代餅」は予約3ヶ月待ちの人気商品!

帰り際に予約して帰られる方も多かったです。

P5130516.JPG

ちなみに...来店すると食べられますよ?♪

食事後は代表の山川さんにお話しを聞きました^^

P5130520.JPG

可愛い助手さんもいました★

P5130525 - コピー.JPG
明るく、とっても気さくな方...
ただ玄米のこととなると真剣そのものです!!


魅力を時間いっぱい教えて頂きました♪

P5130508.JPG

気になる方はぜひ行ってみてください(^^)

http://www.maruza.net/hpgen/HPB/categories/12245.html

大満足の昼食後は、高野山讃岐別院へ。

P5130531.JPG

和歌山の高野山に行くのではありません(笑)。

実は...高松の町中に全国に4つしかない高野山の別院があるのです。

P5130530.JPG

高松のお寺の住職さんたちが、交代で管理されているそう...!



明治16年 高野山より讃岐の国に

弘法大師御尊像をお祀りするために開かれました。

P5130539.JPG

讃岐別院の尊像を拝むと

高野山奥之院にいらっしゃるお大師様に通ずると伝わる、

霊験あらたかなご本尊とされています。

P5130532.JPG

地域へのイベントにも積極的なお寺で、

今回は特別に説法+讃岐のり染めワークショップを行わせてもらいました。

P5130538.JPG

ちなみに地元を再発見することもですが、

讃岐別院の神社幕も実は...大川原染色本舗さんの作品なのです♪

本堂も立派で、色々なイベントもされているので、

気になる方はぜひ行ってみてください♪

P5130534.JPG

http://wilderness.webcrow.jp/temple/sanukibetsuin/sanukibetsuin.htm

そして、本日のメインイベント「讃岐のり染め体験」!

P5130585.JPG

工場見学でもお世話になった、

大川原社長自ら、体験の先生をしてくださいました★

P5130574.JPG

今回のワークショップでは、

のり染め体験の要といえる「筒描き(のり置き)」を体験します。

P5130582.JPG

P5130565.JPG

渋紙の筒袋に入れた糊を絞り出して描く筒描きは、

手で引かれる自由で生き生きとした線が、

布上に直接描かれることで温かみのある、味わい深い染め物が仕上がります。

P5130579.JPG


まずは下絵を描きます。

P5130560.JPG

皆様すらすら描かれて、私が一番最後で出遅れました(笑)。

P5130551.JPG

そんな時間をかけた下絵を完璧に無視して(せざるをえなくて)、

作品を最後、先生に手伝ってもらったのはココだけの話です...(笑)。

P5130651.JPG

下絵を描いた方から「のり置き」に挑戦!

これが意外に難しい...

P5130575.JPG

P5130584.JPG

参加者様、苦戦されながらも楽しんで進められておられました♪

P5130603.JPG

P5130627.JPG

P5130608 - コピー.JPG

お手伝いの学生も大活躍?(^^)

のり置きをした後、木くずをつけて、乾燥させます。

乾燥時間の関係で今回はここまでで体験終了?★

P5130648.JPG

P5130621.JPG

P5130633.JPG
素敵な作品がたくさん出来ました!

染色は、大川原染色本舗さんでお願いしているので、

後日届くのをお楽しみにお待ちください♪

P5130634.JPG

P5130643.JPG


そして今回特別に染料にもなる、

藍の「葉」のたたき染めも体験させて頂きました(^^)

P5130594.JPG

P5130595.JPG

楽しくて、あっという間に120分の体験時間が過ぎて、

「来て良かった?!」との参加者様が多く、とっても嬉しかったです★

最後は、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで3つ星と評価されている栗林公園へ。

讃岐民芸館の見学&栗林庵のお買物を楽しみました。

P5130667.JPG

讃岐民芸館には、

独特な手仕事として、いまなお作り続けられている讃岐の工芸品が展示されています。

実は...大川原染色本舗をはじめとして、

「讃岐のり染め」作品が展示されているのです。

P5130675.JPG

見応えのある展示ばかり(^^)

見学とお買物を楽しんで、栗林公園を後にしました。

本日ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

P5130543.JPG

次回は第23弾 6月11日(日)出発 「かがり手鞠」の手作り体験ツアーで、

地元を再発見しましょう♪

http://www.kotobus-tour.jp/tour/s/s236.html

????????????????????????????????

コトバスツアー プランナー:渡邉 顕子

★フェイスブック、やってます! https://www.facebook.com/kotobus/

ブログランキングに参加しています。応援クリックはこちら!

この記事を書いた人

渡邉 顕子(わたなべ あきこ)

コトバスツアープランナー

広島の港町、尾道で生まれ育ちました♪ 大学時代は東南アジアをリュック1つで周遊し、その経験から“日本の良さ”を実感しました。 コトバスツアーを通して、お客様とともに日本の“ステキ”をたくさん発掘していきたいと思います!

趣味
ヨガ(ぽっちゃり脱却を目指します。笑)