コラム

【自己紹介】2019年入社・長尾早江子です!

こんにちは、コトバスツアープランナーのさえぴーこと、長尾 早江子(ながお さえこ)です。私は自分のことをあまり口にして話さないタイプなので、コラムを活用して文章で自己紹介します!

⬛︎2019年入社「コトバスツアー」
4月に新入社員としてコトバスに入社しました。出身は香川県で、小・中・高と高松市内で生活をしていて、今も市内中心に過ごしています。香川県民ですが、うどんを食べる回数は比較的少ないかもしれません...。

IMG_9700.JPG

大学では、星座や星空を学びたいと思ったので、香川県を離れて岡山の大学へ進学しました。私の学部は、天文から恐竜、植物、歴史など幅広い分野を学ぶことができ、歴史が元々好きだったので最終的に考古学を研究していました。サークルでは、ワンダーフォーゲル部に所属していて、主に中四国の山をトレッキングしたり、キャンプをしたりしていました。中でも1番きつかった山は石鎚山で、1番思い出に残っているのは富士山です。この経験のおかげで、今ではアウトドアのツアーを担当しています!

IMG_4658.JPG

IMG_0304.JPG

⬛︎入社のきっかけ
岡山県に一度出てみたものの、やはり地元が好きだったのでUターン就職として戻ってきました。私の人生を振り返ると、たくさんの方に支えてもらいながら歩んできたので、私も人のためになる生き方をしたいと思いました。そこで、コトバスの経営理念である「人のため」に共感し、入社を決意しました。

⬛︎初めての添乗・想像を超える体験
入社してからすぐに先輩の添乗に同行し、1ヶ月後には独り立ちしてツアーを担当しました。今、振り返ると緊張しすぎてご満足いただけるようなツアーではなかったと思いますが、お客様の温かさに支えられてプランナーデビューすることができました。今でも、温かいお客様に支えていただきながらの毎日です。本当に感謝しています!

初めて企画した「百舌鳥・古市古墳群」のツアーは、私の想像を超えるものでした。大学時代に考古学を学んでいたこともあり、百舌鳥・古市古墳群がユネスコ世界文化遺産に登録されたタイミングで企画を進めていました。元々は、現地ガイドさんと一緒に古墳をめぐる行程を考えていましたが、ツアー会議の中で「ヘリコプターに乗って上空から見た方が日本最大級の大きさが分かるのではないか」という提案があり、約20分間の遊覧飛行をする行程になりました。私の固定概念を打ち破る最高のツアーでした♪

IMG_3412.JPG

⬛︎採用担当へ
友人から驚かれることですが、入社して半年で採用担当に携わる機会をいただきました。コトバスは、1年目から活躍できる会社だと知っていたので、不安は多々ありましたが「これも挑戦だ」と思い、チャレンジしようと決めました。まだ、学生の年齢と近いと思っているので、学生さんの将来を一緒に考え最善の道へ導けるような存在になりたいと思っています。

⬛︎待ちに待った後輩、そして先輩になる
同期がいない私にとって、2020年入社の新入社員の存在は本当に大きいです。入社して1年の間に楽しいことも悲しいこともたくさんあった分、後輩にはあまり悲しい思いをしてほしくないと思っていました。先輩として、後輩たちを支えれるようにしっかりしなければいけないと思いつつ、今では可愛い後輩たちと(中途採用の方も含め)日々、切磋琢磨しています。

IMG_8115.JPG

まだまだ私の24分の1しかお話しできていません!これから少しずつ本当の長尾をみせていきますので、これからもよろしくお願いします^^

この記事を書いた人

長尾 早江子(さえぴー)
長尾 早江子(さえぴー)

香川出身。大学時代は岡山へ行っていましたが、就職を機に地元香川に戻ってきました。ワンダーフォーゲル部に所属していたので、山に登ることが好きです!学業では、歴史や星座を学んでいたので、ロマンス溢れる物語が大好きです。皆様のステキな旅の想い出作りのお手伝いを精一杯させていただきます!

TAGS