旅のご案内

  • ホーム
  • 7つの品質宣言
  • 催行状況確認
  • 乗り場案内
  • スタッフブログ
  • ご予約方法
  • お問い合わせ

スキー&スノーボード

東京ディズニーリゾートへの旅

ブログ

【復路夜行】桟敷イス席付!山鹿の夏夜に映える、灯りの芸術『山鹿千人灯籠踊り』

【復路夜行】桟敷イス席付!山鹿の夏夜に映える、灯りの芸術『山鹿千人灯籠踊り』

8/16(金)

25,980円

熊本

1日目 朝〇 昼弁当 夜×
2日目 朝× 昼× 夜×

KTF044

ポイント
山鹿千人灯籠まつり
毎年8月15日~8月16日に開催。良質な温泉と浪漫あふれる街並みで知られる山鹿の夏の風物詩。今回ツアーで見に行くのは、中でも特に圧巻と言われる祭りのハイライト「千人灯籠踊り」です。独特の囃子詞「よへほ」とは「どうぞ酔いなさい」という意味。ぜひ、祭りの雰囲気に酔いしれてみてはいかが?
千人灯籠踊り
踊り手の頭に乗せた灯籠の灯りが幾重にも連なります。その灯りの輪が、見る人を幻想的な世界へといざないます。コトバスツアーでは、櫓を中心に千人が円を描くようにして踊る光景が一番美しく見られるとされる桟敷イス席で観覧できます。
山鹿灯籠とは
木や金具を一切使わず、和紙と少量の糊だけで作り、柱や障子の桟に至るまで中は空洞だそう。これらの灯籠は、現在5人しかいない灯籠師と呼ばれる人たちが精魂こめて制作しています。細部にまで注目したい、日本の伝統的なお祭りということを改めて感じます。
注意点
※踊りに使用する金灯籠は和紙と糊だけで作られ、灯籠師が熟練の技を駆使して一つ一つ手作りした伝統工芸品で、非常に繊細なものです。そのため、湿気に弱く、雨にぬれると破損します。そのため、雨天の際にはやむを得ず踊りを中止する場合があります。

行程表・乗り場

行程表

1日目/各地(7:10~9:30)=[瀬戸大橋]=(車中弁当)=山鹿小学校グラウンド(山鹿千人灯籠踊り3時間)=(車中泊)

2日目/[瀬戸大橋]=各地(5:25~7:30)

乗り場

丸亀宇多津坂出国分寺ゆめタウン高松駅コトバスステーション高松屋島志度道の駅津田の松原

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

ご案内

添乗員

同行

最少催行人員

フォトギャラリー

  • 【復路夜行】桟敷イス席付!山鹿の夏夜に映える、灯りの芸術『山鹿千人灯籠踊り』

  • 【復路夜行】桟敷イス席付!山鹿の夏夜に映える、灯りの芸術『山鹿千人灯籠踊り』


ご予約・お問い合わせは新日本ツーリスト(087-823-5678まで。)