旅のご案内

  • ホーム
  • 7つの品質宣言
  • 催行状況確認
  • 乗り場案内
  • スタッフブログ
  • ご予約方法
  • お問い合わせ

スキー&スノーボード

東京ディズニーリゾートへの旅

ブログ

【1泊2日】山中温泉「白鷺湯たわらや」で宿泊 春の兼六園&永平寺

【1泊2日】山中温泉「白鷺湯たわらや」で宿泊 春の兼六園&永平寺

3/29(金)~30(土) 4/12(金)~13(土)

32,800~円

石川・福井

1日目朝× 昼弁 夜○ 
2日目朝○ 昼○ 夜×

KTH026

ポイント
(旅行代金)4名1室32,800円、3名1室33,800円、2名1室34,800円、1名1室39,800円
山中温泉 白鷺湯たわらや
創業800年の山中温泉随一の老舗旅館。名勝・鶴仙渓の中心にある絶好のロケーションです。落ち着いた趣の漂う和室の客室では、鶴仙渓の川の音がBGM。温泉は、鶴仙渓に面したマイナスイオンたっぷりの大浴場と露天風呂で、100%源泉掛け流しの湯を楽しめます。食事は、日本海の海の幸とご当地の幸を盛り込んだ本格会席料理。
※公式サイトで詳細チェック→山中温泉 白鷺湯たわらや
永平寺
1244年に道元禅師によって開創された『日本曹洞宗』の第一道場。出家参禅の道場です。そんな歴史的一面もさることながら。今SNSで話題なのが、「動の坐禅」とも呼ばれる日々の掃除により、照明の灯りが床に反射する程にいつもピカピカに磨かれた回廊。また、一面230枚の絵が埋め込まれている「傘松閣の絵天井」。こちらは鯉2枚・唐獅子2枚・リス1枚の5枚を見つけると願いが叶うんだとか・・・♪その他にも夫婦杉や、細やかな芸の光る彫刻など見所が盛り沢山。
※公式サイトで詳細チェック→永平寺
兼六園
日本三名園のひとつ、金沢市にある日本庭園「兼六園」をガイド観光。
案内板以上の分かりやすい解説で、2倍も3倍もお楽しみいただけるはず♪特にこの時期にお勧めなのが、春の兼六園の主役“桜”。園内桜ヶ岡や蓮池門通りなど・・・桜鑑賞スポットがたくさん!中でも、菊桜はとても珍しい品種なので、是非カメラにもおさめてくださいね!
※公式サイトで詳細チェック→兼六園観光協会
金沢六角堂
金沢でステーキと言えばココ!目の前で焼かれる五感をそそるステーキランチに舌鼓。
※公式サイトで詳細チェック→金沢六角堂

行程表・乗り場

行程表

【1日目】各地(5:40-8:20)=[明石大橋]=(車中弁当)=永平寺(観光)=白鷺湯たわらや(泊)16時前到着  

【2日目】宿=日本三名園 兼六園(ガイド観光/買物)=六角堂(昼食/ステーキ)=[明石大橋]=各地(19:55-22:40)

乗り場

琴平宇多津高松駅コトバスステーション高松津田SAコトバスステーション鳴門インター

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

 

 

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

 

 

 

ご案内

添乗員

同行

最少催行人員

-

フォトギャラリー

  • 【1泊2日】山中温泉「白鷺湯たわらや」で宿泊 春の兼六園&永平寺

    樹齢500年の大杉が連なり、根元は岩をも呑み込む生命力の「唐門」

  • 【1泊2日】山中温泉「白鷺湯たわらや」で宿泊 春の兼六園&永平寺

    2日目昼食「六角堂」(鉄板ステーキ)※写真はイメージです

  • 【1泊2日】山中温泉「白鷺湯たわらや」で宿泊 春の兼六園&永平寺

    日本三名園の兼六園。春は緑とピンクのコントラストが◎。

  • 【1泊2日】山中温泉「白鷺湯たわらや」で宿泊 春の兼六園&永平寺

    山中温泉「白鷺湯たわらや」渓流野天風呂。


ご予約・お問い合わせは新日本ツーリスト(087-823-5678まで。)